動物写真家・岩合光昭さんのねこの写真展に行ってきました。

動物写真家の岩合光昭さんと聞くと、ねこちゃんを思い出します。岩合さんはねこ以外の動物の写真を撮っていらっしゃいますが、中でもねこのチャーミングな姿を写すのは本当に素晴らしいと思っています。その岩合さんのねこの写真展があるというので行ってきました。展覧会には、たくさんのねこ好きが集まっていました。写真を見て、「ねこはやっぱり可愛いね」と思わず話す人がいました。私は正直、ねこよりもいぬの方が好きです。でも、岩合さんが映し出すねこは特別に好きです。私が普段見ることのできない、ねこの動き、表情がすべてに凝縮されているからです。岩合さんは、ねこと意思疎通し、会話しながら写真を撮っているのではないかなと思ってしまうほどです。どうしてこんなに良い表情のねこ、素晴らしいアングルの写真を撮ることができるんだろうと、感嘆していました。本当に岩合さんの写真の素晴らしさを実感しました。帰りに、展覧会で気に入った写真のポストカードを買いました。